対面と質にこだわり顧客満足度No.1 - 税理士紹介相談所

税理士紹介相談所 > コラム > 税理士の紹介を受ける

税理士の紹介を受ける

東京で税理士探しをする時に、知人からの紹介を受けることは多いです。東京都内には、2万人を超える税理士がいるといわれています。しかも都内の広範囲にわたって、税理士事務所が点在している状況といわれています。この中から自力で、自分の希望する条件に見合った税理士事務所を探すのはかなり大変です。そこで知人からの紹介で税理士を見つけるのが手っ取り早いですし、他人からの推薦ということでそれなりの仕事はしてくれる可能性が高いです。ただし、人から東京の税理士の紹介を受けるときにも注意すべきポイントがあります。

知人から紹介を受けるときに、紹介する人は仕事のできる信頼できる税理士と思って紹介してくれます。しかしあなたにとっても、同じく信頼ができるやり手の税理士になるかどうかは別問題です。人柄に対する受け取り方は人によってだいぶ変わってきますし、自分がやってほしいと思っている仕事に対応できないこともあります。ですから知人に紹介を受けるときには、その税理士がどういった人なのかを理解しておく必要があります。どのような業務をしてくれるのか、どのような実績があるのかを詳しく知人から聞いて、仕事を任せてみたいと感じられるかどうかを考えましょう。

また知人から紹介を受けて税理士に仕事を任せたところ、どうも自分がイメージしている感じとは違うと感じることもあるかもしれません。また自分で独自に探したところ、よりよい税理士を東京都内で見つけられる可能性もあります。そのような場合でも、なかなか知人に紹介してもらった手前、税理士の契約を解除しづらくなることがあります。このように、知人から紹介を受けるときにはそれなりのリスクが生じることは頭の中に入れておくべきです。

ではインターネットの紹介サイトを使って、東京の税理士を探した方がいいのかというと決してそうでもありません。基本的に紹介サイトはいろいろとありますが、紹介された東京の税理士と前もって直接会って話ができません。つまりインターネットに掲載されている情報だけを頼りにして、税理士探しをしていかないといけないのです。特に人柄に関しては、実際に会って話をしてみないとわからないのでリスキーな部分もあります。紹介サイトを見てみると無料で利用できるものが多いので、気軽に利用している人も多いようです。しかし東京で税理士探しをする時には、どのような方法で探すにしてもデメリットがあることを理解しておかないといけません。

このページのトップへ